lightbox

2012年12月28日金曜日

生存執着について

生存執着は使おうと思って弱かったから悩んだ末、処分した後に上方修正
どうしてこうなった。


攻城戦用にステータス参照の防御追加スキルが使いたくて、探しみたけれど無課金・微課金派の自分には落ち武者しかない。当時は、追加値が微妙だったので使いたいと思わなかった。

お金を積めば、継承可能な課金武将(BP)も手に入るだろう。
そのぐらい、攻撃の方は豊富なのに防御で参照系ってのは存在しません。

その辺の理由で生存執着だけが技継承で唯一、上方修正されたのでしょうね。

画像みてもわかるように準備中(育成中)だから、次の内容は参考程度で自分用メモ。


■奸賊じゃない理由

今回の単体スキル上方修正で固有技の上昇スキルが強くなりすぎた。

奸賊」使っても大して勝てなくなると予想。
相手の攻撃55%下げても、こちらも同じぐらい防御力上げていかないと固有の90%アップ以上に対応できない!

■防御上昇系より他のステータス値を参照追加に期待

攻撃側が先行して色々しかけてくるので、それに対応しなければならない。

・防御力を下げてくる
・攻撃と防御を入れ替えてくる

防御を無力化された状態で上昇させても雀の涙。
そこで「知略参照して防御に追加する技」を使いたい。

■生存執着の理由


探してみたけれど、継承可のもので無課金・微課金で揃えれそうなのは「生存執着」(落ち武者)ぐらい。

以前までは知略の30%追加しかなかったのが、今回の修正をうけ知略75%の追加になりました。
※発動条件は、防御が高くないといけないけど戦闘開始時に判断されるはずだから強化石使ってるなら発動するはず。

■固有技持ちがベスト

固有技の上昇スキルが強くなったので、「頑固一徹」持ってる人はそれを使うべき。自分は持っていない。

だから、G4を含めて何がいいか検証中。
逆茂木」、「生地跋扈」あたりで付けてみようかな。

今の武将(上の画像)をG4以上にしないと話にならない。
もちろん、石は貢ぐ気満々ですが、来月までに間に合うか不安。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(週間)