lightbox

2013年3月11日月曜日

防御で使う攻防転身撃と防衛有利の法則

最近は、武将の陣営まで転換される鬼武者Soulの世界で、一体どんな構成で戦えばいいの?って悩んでます。

攻撃はいざとなったら完封デッキを使うにしても、正直飽きます。
そんな中、一部のユーザーたちで考えた知略系完封デッキが必勝デッキとして面白い。
(※魂魔さんとの合戦動画をアップしているので後半載せてあります)


防御で現在、使っているのが攻防転身撃で構成された部隊です。
完封系で封じられない限り、まだまだ現役の強さがあるかなと感じてます。


■構成例

攻防転身撃が発動しなければ勝てないので、発動率アップに一色さんの固有。
先鋒が負けることを見越しての米五郎左

先鋒: 戦始乃一矢 / 部隊防御アップ
次鋒: 米五郎左 / 部隊防御アップ
中堅: 攻防転身撃 / 防御アップ
副将: 攻防転身撃 / 防御アップ
大将: 攻防転身撃 / 防御アップ

本気で使うなら先鋒次鋒のG4には部隊スキルが良いと思います。

■長所と短所

長所
相手がどんなに攻撃力をアップをしようが、相手の防御と入れ替えてしまうので、たいていは勝てる。

短所
武将と固有を把握している中級者以上のプレイヤーには先鋒と次鋒を崩されやすい。
短所に関しては動画を2個アップしたので確認してみてください。

■動画1

先鋒が一色の戦始乃一矢どうしの戦い。
こちらの戦始乃一矢は発動はするので、攻防転身撃で勝てた形です。

■動画2(vs魂魔さん)

これが巷で流行りの知略系完封デッキ
録画用に合戦履歴を見てたら、いいタイミングで殴ってくれてました。
 ⇒魂魔さんのブログ閲覧するならコチラ

こちらも戦始乃一矢は発動するのですが、相手の中堅:豪胆婿取が発動するため攻防転身撃が完封されました。


■防御有利の法則

知っておくと賢くなった気がする豆知識。

1.相手の攻撃と自分の防御が同じ場合の勝敗
 防御側の勝ち!(後だし有利)

2.相手の負け確定スキルと自分の負け確定スキルの勝敗
 防御側の勝ち!(先だし有利)



2 件のコメント:

  1. 魂魔とやらと構成が9割被っているものです。
    中堅の火力が微妙に辛いですが、結構勝てますね。
    攻防転身防衛みたいな普通の人が苦手とするトリッキーなものは
    わりかし得意なイメージです。

    こちらの攻撃を下げずに部隊防御をとことん上げる
    純粋な相手だとかなりきついです・・・

    うまくジャンケンみたいな回っているのかな?
    もしそうならバランス良いですね!

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      確かに、先に部隊防御で上げられてしまうと後から完封しても勝てないですね。

      なるほど、うまくジャンケンバランスになってきてるのだと実感できます。運営様も頑張ってますね!

      削除

人気の投稿(週間)