lightbox

2014年5月22日木曜日

第2回マッチング調査 翼1500帯と考察

 今週から翼を下げて資源の集めやすさなどを調べています。
そこで翼1500付近で一度、前回同様にマッチング相手を調査したいと思います。

前回には無かった項目を追加しています。資源翼の増減
翼を下げておくメリットとして資源の集めやすさがあると言われているので、これが今回の調査するメインです。


■調査考察


◆マッチング相手について
前回同様、レベルと自由の翼に応じて同格の相手とマッチングしてることは確認できました。
これまでの経験上、マッチングする相手は翼±400程

この辺りはプレイヤー人口が多いのか、NPC街と当たる機会が少なかった。
ほとんどのプレイヤーが同盟に所属しているのと、改築中の街が多かったです。
※NPC判定した街は、大工未稼働かつデコレーションの配置が1箇所にまとめていて違和感を感じました。


◆資源について
20万超え赤字、さらに25万以上のものを太字にしてみました。
20万というのはタンクから奪える資源の最大目安。(拠点レベルによる補正があるかも)

アクティブそうな人はタンクに移してるため奪うのが大変ですが、放置気味な人が多いかなと印象。
太字の街は、施設の配置自体も甘く小心のみで半分近く奪えたりしましたよ。

全体的に街の配置は自由な雰囲気。それぞれが思い思いのスタイルなので、巨人構成もこだわらず自分にあった街を選ぶ自由度があるように感じました。

この翼帯は一度に奪える量は少ないかもしれませんが、短い時間で量産できる巨人構成を使ってどんどん攻めれる分、奪いやすいと言えます。


◆ユーザー数について
この調査を始める前に撮っておいたランキング画面から確認です。
翼1500付近で30,000位。翼帯1500-1600は、約8,000人

開始前より少し前でしたが20,818位

終了時に撮ったもので32,571位


■防衛ログ

日々、翼のなすりつけ合いなのですね。1体だけ出して即撤退もあれば、資源だけを奪う構成で攻めてきて翼をおみやげに残していく人。普通に攻めきれずに失敗してる人。

防衛チャレンジが捗ります。本当にありがとうございました。



■おまけ

憤怒ラッシュ対策に街の配置を変更してみました。
拠点11になったら使おうと思っていたものを参考にしています。

外周に防衛施設を並べて、内側にタンクを並べたもの。
憤怒たちの誘導はイメージ通りにできますが、攻撃力が無いために防げませんでした。

ちなみに、拠点11以降は、壁の数が50個増えるので内側と外側の間にデコレーションを埋めていく予定です。それはまた別の話、また今度!


この配置に関して、数回分の防衛ログを観て大失敗に気づきます!

画像に書き込んでみましたが、攻撃範囲の重なりが甘いために憤怒ラッシュでことごとく施設が潰されていきます。超大型もしぶとく生き残ってたりします。(リプレイはあてにならないけどね。)

そこでAfter版、施設配置の変更。変更したばかりなので、まだ未検証。
随時、凸待ちですのでよろしくお願いします。


wikiに配置の評価募集というページがこっそり出来ています。
レイアウトを考えるのも、攻略するのも好きな人は是非利用してくださいね。

ページ作った本人が利用してないのがダメなんでしょうね。
もう少し防衛ログみて配置が固まったらアップしてみます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(週間)