lightbox

2016年1月22日金曜日

【Hearthstone プレイ18日目】 気がつけばランク10

 昨日は15→13の後、ランク14で終了。ランク戦では勝率55%程でした。今日は、連勝が止まらずランク10まで駆け上がってしまった。日本語wikiのランク戦のページを読んでると連勝ボーナス(星2個)があるランク帯では、勝率50%キープし続ける限りランク5まで行けると書いてあったので、しばらくはランク戦に集中してプレイすることにした。

でも、このゲームは1時間ぐらい集中してプレイすると疲れるし飽きるわ。戦績の時間を計算してもランク戦は60~90分ぐらいが限度ですね。やはり、毎日の積み重ねが大事なのね。

ランク10到達の記念SS

本日のランク戦

連勝が続くと勢いよくランクアップしていくので戸惑いを隠せない。対戦相手は、決して下手ではないのだが、アグロ系のメックメイジによるミニオンラッシュを止めれずに押し切られて負けてる感じでした。

なんとなく分かってきたことは、挑発カードで凌ぐ相手に気持ちで負けないために、場にいるミニオン次第(打たれ弱い子たち)では、動物変化orフクロウを使ってサポートしてやると相手の体力が削れる。相手も人の子なので、予期しない対応されると少し隙ができる。そこが狙い目なのじゃ。

ついつい相手のレジェンドに備えて温存しがちだが、相手の手札が揃う前に決着つけるのがメックメイジだろってことを理解しつつある。

とにかく、ミニオンが相手ヒーローの顔を攻撃し続けることが大切。この辺は、うまいフェイスハンターの立ち回りを見てると勉強になる。(気がした。)


シクレパラには勝ったり負けたりするものの、ミスチャレ出された6ターン目には場にいるミニオン達と一緒にヒーロー殴って試合終了ができると、ものすごく気持ちがいい。

最後の試合は、相手のヒーローを一桁まで削って次で決めてやるとおもったらロウゼブ出されて呪文カードが実質、使用不可。さらに次ターンでレノ・ジャクソンという完全に心が折れましたわ。って敗北宣言。

レノ・ジャクソン使う坊や達は、わざと攻撃を受けてる雰囲気があるから体力15前後で一気に倒せる手段を用意しないとダメかな。さらにアレクストラーザも使ってくる人もいたな…回復系満載デッキはウンザリ。いつか自分もやろうっと。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(週間)