lightbox

2017年1月18日水曜日

白狼白銀エルフに好感触

 エルフにやられて悔しい思いをしてるので、バハムート以降のエルフを練習することにした。敵を知るために自分でも使わないとね。

自分で適当に組んでみたもののリノ算は苦手だね、冥府エルフでマスターになったけど、割と冥府頼りだったことに気づく。リノセウスだけで勝てないため、ネットで検索したら白狼白銀と組み合わせたのがあった。テンポ冥府とかあったみたいに、今回もハイブリッド構成でいけるのか。

他の人のデッキだけど、プラクティクス(ロイヤル超級)やフリーマッチで調子が良かったから、さっそくランクマに乗込んだ結果。4連勝。

冥府エルフとは違う安定感を感じた。


二つの勝ちパターン



1.白狼白銀

8ターンの白狼、9ターン目の白銀連打。
序盤からエンシェントエルフなどで盤面をキープできてはいたが、リノリーサルを狙える手段がなく手詰まりなところに7ターン目白狼が手元に来たので勝利確定。相手がラストワード系だったので、モルディカイやカルラが出てくることは予想通りでした。


2.リノリノコンボ
リノ様のリーサル勝利。
これは、自然の導きでリノの出し入れでリーサル。相手のドロシーの人は焦ったのか、こちらのフェアリーたちを無視したのが敗因。処理されてたら負けてたんだけどね。

リノ+自然の導き+リノ+リノ 

この7PPを基本セットにしたコンボの頭に0コストや1コストのフェアリを組み合わせて一気に体力を削り取る。




ガチデッキを使ってMPを取り戻す

数時間でMP2000→0が相当ショックだったので、ある程度MP保持しておきたいと思ってガチデッキ使用。真面目にやれば稼げるんだよと自信回復。ただし、集中力がないため数戦で終了。

ミッションのためにヴァンパイア使用、コントロールも強い



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(週間)